体のミカタは
体についての見方、という意味と
体を大切にする=味方するという両方の意味です。

花と蝶もお互いが味方同士

コラム的に日々情報発信していけたらと思います。

気温差で体調を崩す人が増えていますが、
自分がそうだと思える人はそれなりの準備ができます。

 

・冷えそうな夜は足首、
首を冷やさないようタオルやレッグウォーマーで対策する。

・冷たい飲み物を飲まない。

・体をメンテナンスするチャンス(機会)ととらえ、
運動したりマッサージしたり食べる質・量に注意する。

 

体が本来持っている「良い状態を保つ力」を弱めているのは
意外にも、余計な食べ物や心配しすぎる感情だったりします。

自分の心身と向き合うための体からのサインが
「だるさ」や「痛み」だとすると
それは厄介なものである一方、
気づくための機会を与えてくれる存在でもあるのですね。