連日の猛暑、湿度、不安定な天気、過剰な報道……コントロールできないからこそ身体に受けるダメージも大きい気がします。

しかし、受け身でいてはなすすべもない。
いい方法を探すより、自分の身体をいたわる方法を自分で思い出してみるのはどうかしら。
名付けて「自分リモコン」を作動!

なんだかおしゃべりして笑ってるように見える日日草

こんにちは。
店長のサガワです。

モヤモヤしてたらあなたならどうするか想像してみてください。
吐き出したい気分?動いて気持ちを切り替えたい?落ち着く場所に行く?ゆっくりお茶を飲む?おしゃべりをする?
などなど、自分で選んだら、やってみましょう。
やってみたらそれで感覚が変化したか観察してみましょう。

選択→行動→観察し続けると「あれ、これ小さいときよくやってたなー」などリラックスできる感覚を思い出したりします。

おすすめはスマホ、パソコンなどが好きな方は時間を少なめに。またはそれ以外で。
脳は視覚情報が多いと休まらず活性し続けるそうですので。ただしボーっと自然を眺めたり散歩したりはプラス作用に働くようです。

ちなみに私は気が多いので少しずつ何かするのが好き。
ちょっと読書したり、草を触ったり(短時間草引き?)、ストレッチ兼ねた深呼吸したり、モジャモジャと書き出したり……まあ、落ち着きがないとも言えますね。


そういえば小学生の頃、マンガのストーリーを妄想して描いたり(画力がないので挫折)、自己流作詞・作曲で帰り道に鼻歌を歌っていたっけ(歌唱力ないので挫折)。

自分リモコンを使いだすと慣れてきて切り替えチャンネルも増える気がします。
自分に意識を向けてその時間をとるだけで心も体も栄養補給。

さて、自分リモコンを作るとしたらあなたはどんなチャンネルを取り入れますか?