やっと気温上昇の気配。花も草も(?)嬉しそうです。
気づかなかっただけでいつの間にか咲いてくれる桜が温かさのバロメーター。

ヤッター、お日様だよ。

こんにちは。
店長のサガワです。

見張っていると変わらないのに、放っておくといつの間にか変化していたりする。
その方が嬉しかったりしませんか。

お客様の身体の状態も同様です。
久々の来店なのにどこか身体の硬さがいつもと違う。
聞けば自分でできるセルフケアを、できるときにしているとのこと。

お客様は変化に気づかない様子でしたが、触れた感覚は明らかに身体が喜んでいるような気がしました。

と、身体を擬人化する私は怪しい奴と見られかねませんが、皆様も自分の身体を触れるのを習慣にすると、きっと誰にでもわかると思います。

手で触れること以外にその人の心境の変化も身体に現れます。
自分へのダメ出しが減った人
自分のご機嫌に目を向けることが増えた人
気づくための身体のサインを素直に受け止め、小さな1歩を踏み出すことで、大げさな変化ではなくても身体の流れが変わってくることがあるものです。

まさにいつの間にか咲く花たちのように。

触れたり、ご機嫌でいたり、動いたり・・・自分の身体が今何を望んでいるか時々意識してみるだけでも小さな1歩です。

私もスローステップを10分間続ける習慣が定着してきてから足が地に着く感覚に敏感になった気がします。
それから体に関するつぶやきを川柳にしてみるチャレンジを始めました。
ツイッターを通して皆様の体の川柳やつぶやきもお待ちしています。