見えないけれどあなたの身体にはアルソック顔負けなガードマンたちがいる。

脳や内臓たちや血液や神経たちの織り成すネットワーク。

さらに司令塔の脳に影響を与える心の持ち方=精神性(マインド)。

足元にも春の便りが♪

 

こんにちは。
店長のサガワです。

 

「身体と心はつながっている」を整体を通じて実感する日々。

以前、自分がインフルエンザにかかったとき、心の持ちようが大きかったと思い出し、最近のコロナウィスルの情報過多がやや気になっています。

 

手洗い、うがいは大前提。

そしてよく食べ、よく寝る。(心地よい食欲・睡眠)

身体が気持ちの良い当たり前のことをやって過ごす。

だけど根底に「自分を大切にする」というマインドがないと当たり前のことがぶれてしまいがち。

 

自分を大切にできるからこそ「自分の身体ならきっと大丈夫」という自信がつくのではないでしょうか。

自分の心地よい感覚を選択し続けると、いつもの日常が少しづつ変化していきます。

心地よい・・・に気づかない人も多いほど時間に追われる現代。

今日からしばらく暖かくなる予報なので、外に出て自然の中に身を置くのもおすすめです。

 

心地よさの正解は自分にしかわからないし、いらない習慣に気づくのも自分にしかできない。

身体がつらいときお医者さんと薬は強い味方になりますが、本来は自分の中にすでにあるガードマンたちをもっと意識して活かしてあげた方がより心強いと感じるのです。